AV・音響設備用ケーブル

屋外仮設デジタルPAシステム用高強度LANケーブル SAN-Stage™

屋外仮設デジタルPAシステム用高強度LANケーブル SAN-Stage™ - 踏みつけOK、直埋OK、Cat.5e(250Mbpsx4)OKの凄いヤツ

踏みつけOK、直埋OK
Cat.5e(250Mbpsx4)OKの凄いヤツ

お待たせしました!年々増加する屋外ライブイベントに最適な、高強度LANケーブルが遂に登場。
三陽電工オリジナル設計の「SAN-Stage™」です。
コンセプトは「徹底的にやわらかい高速LANケーブルを、徹底的に頑丈なSUS管で保護」。
踏まれても、叩かれても壊れない、デジタルPAシステム用ケーブルです。

SAN-Stage™ 概要

  • サイズx対数:0.1mm2x4対
  • 仕上外径:約10mm
  • 概算重量:約200kg/km※
  • 耐荷重:評価中
  • コネクタ種:RJ45

※SUSフレキタイプ。ケーブル部のみの重量。コネクタ含まず。

SAN-Stage™ 製品バリエーション

SAN-Stage™ 製品バリエーション

  • 「ライブ会場での仮設時も金属管でシールドしたい」、「長尺で使うのでシールドよりも可搬性が重要」といった声にお応えして、フレキ部分は金属製と樹脂製の2タイプをご用意しました。
  • 照明、ビデオ、その他電源系からのサージノイズを確実に接地する「ドレンワイヤ付き」もご選択頂けます*。
  • RJ45はおなじみのXLRタイプのほか、汎用性の高いシンプルタイプもご用意致しました。
  • 標準品として最長100mまで製造可能。
  • このほか、さまざまなカスタムオーダーにもお応え致します。導体・被覆の材質、芯数、シールド方法から保護形状、端末加工まで。ご納得の行く「プロの道具」をご提供します!

*SUSフレキに結線しています。コネクタハウジングや編組シールドからの接地については別途ご相談下さい。

お問い合わせ・資料請求は

屋外仮設デジタルPAシステム用高強度LANケーブル SAN-Stage™へのお問い合わせ・資料請求などありましたら、お気軽にご連絡ください。

048-441-0331(戸田工場代表)

受付時間 : 9:30~18:00

汎用AV・音響設備用ケーブル

汎用AV・音響設備用ケーブル概要

ハイエンドオーディオ用スピーカーケーブルとして使用されています。大規模コンサートホール向けのスピーカーケーブルや、高級オーディオシステム専用ケーブルとして専門誌でも紹介されました。

汎用AV・音響設備用ケーブル特長

音質向上に特化するためにOFC(無酸素銅)や専用シース材を使用。
さらに高密度編組を施すことでタッチノイズも削減。臨場感あふれるサウンドを再現します。高品位かつ低損失の信号伝送を可能とする同軸ケーブルを用いた複合ケーブルも製造可能です。

ページ先頭へ